ロブスノウ・ラバト・黒皮鉄(Rob Snow Rabat)|燃焼時にモロッカン柄が浮かびあがる正六角形の組み立て式焚き火台

キャンプグッズ

ライトシェードからテーブルまで、ハンドメイドのキャンプ道具を生み出している愛知県のアウトドアブランド「ロブスノウ」からリリースされている組み立て式の焚き火台。

Rob Snow Rabat(ロブスノウ・ラバト・黒皮鉄)

▲燃焼時に美しい柄が浮かび上がる幻想的な雰囲気の焚き火台。

「焚き火やキャンプを女性にも楽しんで頂きたい」というコンセプトの下で開発された焚き火台。同じく正六角柱形状の「ケンシュリ」(対角線長35cm / 重量約6.3kg)から、ワンサイズ小さくして重量も軽量化したのが、ここで紹介している「ラバト(黒皮鉄)」(対角線長32cm / 重量約4.36kg)である。

Rob Snow Rabat(ロブスノウ・ラバト・黒皮鉄)

▲専用収納バッグ(別売り)を使えば、持ち運びも便利になるだろう。なお、パーツ点数は多いが、組み立ては非常に簡単。

本体は正六角形の火床と、6枚のパネルに3本の脚を加えた10点のパーツで構成されており、専用の五徳(別売り)を組み合わせれば、焚き火を熱源にして、さまざまな調理などにも使えるマルチユースなモデルだ。

本体パネルにはモロッコの建築物で多用されるモロッカン柄をあしらっており、燃焼時は美しい絵柄が浮かび上がるのも大きな特徴のひとつだ。なお、すべての商品にシリアルナンバーが刻印されている。

Rob Snow Rabat(ロブスノウ・ラバト・黒皮鉄)

▲「ラバト(黒皮鉄)」は、収納時は火床となるベースプレートに別売りの五徳まで含めてすべてのパーツがきれいに収まってしまう。

 

ABOUT Rob Snow|ロブスノウとは?
愛知県の金属加工会社が生産するキャンプギアのガレージブランド。得意の金属加工技術を用いて、精密で美しいギア類を生み出している。焚き火台やLEDライト用シェードなどをラインナップしている。

SPEC
ブランドロブスノウ
モデルラバト・黒皮鉄
サイズW32×D32×H32cm(組立時)
W32×D32×H4.5cm(収納時)
重量4.36kg
素材黒皮鉄
推奨人数2〜4人用
価格2万8600円(税込)
WEBhttps://robsnow.jp

PHOTO|KOSUKE ARAI
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO
PUBLISHED|2021
SOURCE|Camp Goods Magazine Vol.21

※商品の詳細(価格・サイズなど)は掲載時のものとなります。
※本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ランキング

  1. 1

    デルタフォース・オーバル|デリカの足元をスタイルアップさせる 定番外しのインチアップ

  2. 2

    エリバパック|優れたデザインから人気の高い ヴィンテージ・トレーラーの代表作

  3. 3

    旅するクルマ|メルセデスベンツ・トランスポーターT1 310D

  4. 4

    ヴィンテージ・コレクションに囲まれたホビースペース

  5. 5

    ディーン・コロラド|ネオクラシックなJA11Cをベースにした 遊び心あふれるカスタム・ジムニー

最近の記事

  1. OUTDOOR STYLE HAKU(アウトドアスタイルハク)|石川県|定番品からマニアックなものまで幅広い商品展開

  2. 歩歩是道具店(ホホコレドウグテン)|静岡県|定番品からマニアックなものまで幅広い商品展開

  3. SOTOSOTODAYS(ソトソトデイズ)|神奈川県|定番品からマニアックなものまで幅広い商品展開

  4. LOCKFIELD EQUIPMENT(ロックフィールド・イクイップメント)|神奈川県|スタイリッシュな製品を生み出すLFEの直営店

  5. TRUNKZERO(トランクゼロ)|千葉県|ミルジュアリーを提案するアウトドアショップ

TOP