フィビーホーボーストーブ・アウトドアクッカー|掌サイズの可愛いいボディが魅力的な、スイス生まれのウッドストーブ

キャンプグッズ

スイス・チューリッヒの西部に拠点を構えるガレージメーカー「フィビースタイル(FIBI-STYLE)」(※旧フィビーストーブ社)の最新作が「ホーボーストーブ・アウトドアクッカー(HOBO STOVE Outdoor Cooker)」だ。

四角柱の形状をした本体は板厚1mmのステンレス製プレート4枚と、底板、ロストル、2点の脚と五徳の10点で構成されている。最初はパズルを組み立てるような作業に戸惑うこともあるだろうが、慣れれば非常に簡単で、1分もあれば組み立てができる。

火床は底板とロストルの二重になっており、ロストルは側板にある溝から差し込んで固定。上下2ヶ所のどちらでも使用でき、上段にセットすればあるアルコールストーブや固形燃料と組み合わせて、クッカーとしても使用できる。

ウッドストーブとして使用する場合はロストルを下段にセット。フィールドで拾った小枝や小割りした薪を燃料に、小さな焚き火が楽しめるだろう。

斜めに固定された五徳がポイントで、小さなコッヘルからダッチオーブンまで調理できる。燃焼中は正面に設けられた凹みから燃料も追加できる設計だ。なお、底板と地面のクリアランスは約2. 5cm(※1)しかないため、芝生の上での使用には適していない。

BRAND|FIBI-STYLE
MODEl|HOBO STOVE Outdoor Cooker(推奨人数:1〜2人用)
SIZE|W13×D18×H24 .5cm(組立時:五徳含む) / W12×D19.3×H2cm(収納時)
WEIGHT|約0.98kg
MATERIAL|ステンレス
PRICE|2万2000円(税込)
CONTACT|ファロスインターナショナル
WEB|https://www.pharus.net 

PHOTO|KOSUKE ARAI
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO
PUBLISHED|2021
SOURCE|Camp Goods Magazine Vol.21
※1は編集部実測値 
※2はメーカー発表値(注記がない数値もメーカー発表値)
※推奨人数は火床の面積を元に下記数値を目安に編集部で設定(800㎠以下:1~2人用/801~1300㎠:2~4人用/1301㎠以上:4人以上用)
※商品の詳細(価格・サイズなど)は掲載時のものとなります。
※本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


人気ランキング

  1. 1

    TRUNKZERO(トランクゼロ)|千葉県|ミルジュアリーを提案するアウトドアショップ

  2. 2

    燈人(トモシビト)|沖縄県|沖縄・那覇市内に立地する希少なキャンプ用品専門店

  3. 3

    SOIL HACK SOCIETY(ソイル・ハック・ソサエティ)|広島県|ガレージ系ギアと塊根植物の専門店

  4. 4

    キャンプ・アンド・キャビンズ山中湖(山梨県)|2023年、もっとも注目すべきキャンプ場がグランドオープン

  5. 5

    朝霧Camp Base そらいろ(静岡県)|富士山・西麓に今夏オープン! 早くも大人気となりつつある注目スポット

最近の記事

  1. キャンプグッズ・マガジン vol.35|2月29日発売

  2. 【5月25日〜26日】LAND CRUISER CAMP OUT FUJI 2024|ランドクルーザー・キャンプアウト富士2024

  3. 彩り豊富なヘルシーラビゴットソースとサーモン焼き

  4. うどんに合わせても美味しい! アジアンエスニックなあさりの酒蒸し

  5. カリッとした食感と肉汁が特徴的なチキン南蛮に、さっぱりと美味しいアボカドソースの組み合わせ

TOP