スナグパック|オールシーズン対応のレイヤーシステム採用寝袋

キャンプグッズ

イギリス生まれのアウトドアブランド「スナグパック(Snugpak)」を取り扱う「ビッグウイング」は、初のレイヤーシステムを採用した寝袋「ベースキャンプ・スリープシステム」を新発売する。

この「ベースキャンプ・スリープシステム」は快適温度域の異なる2タイプの寝袋をジッパーで連結可能。このため春~冬までオールシーズンに対応できるというもの。中綿には再膨張力に優れた「Isofiber」(シリコーン加工ポリエステル中空繊維)を使用し、洗濯機で丸洗いも可能だ。

スナグパック(Snugpak)とは?
イギリスのウエストヨークシャーに製造工場を構えるアウトドア・ブランド。究極の環境下で機能するギアをコンセプトに開発・製造を続けており、世界各国の軍隊への制式採用も多い。

スナグパック・ベースキャンプ・スリープシステム
サイズL220×周囲160cm(展開時)
L180×周囲154cm(インナー)
φ30×L50cm(収納時)
カラーデザートタン(アウターレイヤー)×オリーブ(インナーレイヤー)
重量3.1kg
価格1万3800円(税別)
問い合わせ先ビッグウイング
WEBサイトhttps://www.bigwing.co.jp/

TEXT|Camp Goods Magazine

Copyright © 2020 Camp Goods Magazine
本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP