竜洋海洋公園オートキャンプ場(静岡県)|ファミリーでも安心できる充実の設備

天竜川の右岸・河口に面した公園施設内に設けられた「竜洋海洋公園オートキャンプ場」は、設備の整った区画サイトを中心に、宿泊棟やキャンピングカーサイトなどを用意した開放的な雰囲気の施設だ。ギアの多いキャンパーには、フリーサイトも用意されており、キャンプ経験を問わず誰が利用しても快適に滞在ができる。

静岡県磐田市にある「竜洋海洋公園」は、さまざまなスポーツ施設を筆頭に、ランチが自慢のカフェレストランや産直品の直売所、入浴施設などが揃った人気のスポットだ。「竜洋海洋公園オートキャンプ場」は、この公園内・東側に位置するオートキャンプ場である。

場内は一方通行の通路に面して、区画サイトや宿泊棟などが並んでいる。さらに中央には通路を挟むような形で「フリーサイト」が3ヶ所に分けて設けられており、いずれも適度な間隔で低木が植えられた開放的な雰囲
気。どちらかといえばファミリー向けのオートキャンプ場といえるだろう。

キャンプサイトは、車両の横付けが可能な「AC電源付区画サイト」が中心で、全39サイトが通路の外周に沿って並んでいる。すべての区画に15A までのコンセント(2口)や水道・流しが備わっており、ちょっとした電化製品も使用できる。占有面積も100㎡(車両駐車スペースを含む)と、一般的なテントであれば十分な広さだ。

一方の「フリーサイト」は車両を駐車場に止めて、好みの場所にテントを設営する自由度の高いサイトになっており、こちらはギアの多いキャンパー向け(テントおよびタープは各1張りずつ)。

さらに「AC電源付キャンピングカーサイト」も3区画用意されている。こちらは占有面積も150㎡と大きくなるため、トラベルトレーラーなどでも利用できそうだ。

ほかにもさまざまなタイプの宿泊棟が揃っているので、キャンプだけにとどまらず予算や天候などに合わせて、好みのスタイルで滞在を楽しめるだろう。

なお、共用設備は給湯設備も整った炊事棟(2ヶ所)と温水洗浄機能付き洋式水洗トイレ(管理棟内他、合計3ヶ所)など。入浴は管理棟内にあるコインシャワーブースを利用できるほか、隣接する入浴施設「しおさい竜洋」(10時~21時。木曜日定休)も利用可能だ。

VIEW|景観
長野県、愛知県を経て静岡県浜松市・磐田市で太平洋へ と注ぐ天竜川の右岸・河口に位置している。キャンプサ イトからは直接海や川を望むことはできないが、適度に 木立を配置した開放的な雰囲気のオートキャンプ場だ。

FOOD & DRINK| 食料・飲料
磐田市・浜松市の市街地にも近く、コンビニや大型の スーパーも付近には多い。最寄りのコンビニはキャンプ 場から約2.5km(クルマで5分程度)。大型のスーパー は約3.4km(同7〜8分)だ。

ACCESS |交通
東京方面からの場合は東名高速道路・磐田ICが最寄 りとなり、キャンプ場までは約15km(クルマで約20 分)。名古屋方面からの場合は東名高速道路・浜松 IC から約12km(クルマで約20分)。

ADVICE|ひとことアドバイス
炊事棟は場内に2ヶ所設置されており、水道・流し だけでなく給湯設備もある。洗濯機・乾燥機も炊事 棟に設置されているので、冬季や連泊にも安心できる。

竜洋海洋公園オートキャンプ場|RYU-YO OCEAN PARK AUTO CAMP GROUND
営業期間 通年
定休日 なし
サイト数 区画サイト:42区画 フリーサイト:27組 宿泊棟:16棟
所在地 〒423-0233 静岡県磐田市駒場6866-10
予約方法 電話・WEB・FAX
チェックイン 13:00~17:00
チェックアウト 08:00~11:00
地面 芝生
参考料金 6050円(大人2名利用時の税込合計料金)
電話番号 0538-59-3180(09:00〜17:00)
WEBサイト http://www.ryu-yo.co.jp
設備
区画サイト
フリーサイト
AC電源
車両搬入
オートキャンプ
簡易宿泊棟 ×
水回り付宿泊棟
ペット ×
ドッグラン ×
焚き火
直火 ×
炊事場
給湯
ゴミ捨て
コインシャワー
風呂・温泉 ◯(※風呂はキャンプ場に隣接する「しおさいの湯」を利用できる。別料金)
洋式水洗トイレ
洗浄機能付き便座
BBQ設備 ×
洗濯機
乾燥機
自販機
管理棟
24時間管理 ×
売店
Wi-Fi ×
レストラン ×
レンタル
注意 営業内容は変更されている場合がございます。詳細は各施設に直接お問い合わせください。

PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO
PUBLISHED|2022
SOURCE|Camp Goods Magazine vol.23

Copyright © Camp Goods Magazine
本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. キャンプグッズ・マガジン vol.26|8月30日発売

  2. キャンプグッズ・マガジン vol.25|6月30日発売

  3. 旅するクルマ|メルセデスベンツ・トランスポーターT1 310D

  4. ヴィンテージ・コレクションに囲まれたホビースペース

  5. フィビーホーボーストーブ・アウトドアクッカー|掌サイズの可愛いいボディが魅力的な、スイス生まれのウッドストーブ