マジックストーンで焼き上げる!|塩豚焼き

普通のお肉がデリシャスに! 良いお肉はさらに美味しく焼ける、魔法の石「オールドマウンテン・マジックストーン」。

厚さ27mm の極厚溶岩石は肉や野菜、魚と何を焼いても遠赤外線の低温調理を実現。さらにセットに組まれているオーク材のプレートは熱いマジックストーンを置いたり、裏を返してカッティングボードとしても使用できる。とにかく、美味しく肉を焼きたいなら必需品ともいえる逸品だ。

石を使ったお肉を焼くと、直火よりもずっと美味しく焼き上がる。遠赤外線効果でお肉の中まで良く熱が通るからだ。溶岩石そのものの蓄熱効果も高いので、十分に熱すれば火からおろしても余熱でお肉が焼ける。

ここでは「オー ルドマウンテン・マジックストーン」(120mm×150mm/厚 さ27mm)を使用して塩豚焼きに挑戦。ストーンには十分にオイルを塗って、数日前から塩漬けにしておいた豚肩ロース・ブロック肉を焼く。

マジックストーンで焼き上げる!|塩豚焼き
調理時間 10分 費用(1人分) 550円
材料
豚肩ロース塊 1塊(400g程度)
小さじ2
作り方
1 豚肉の表面の水分をふき取る。全体に塩をまぶしてラップで包み、 保存袋に入れて冷蔵庫で3日ほどおく(1週間は保存可能)。
2 マジックストーンにハケで油をひいてから、弱火で10分加熱する。
3 マジックストーンに肉をのせてじっくり焼く。火加減は弱火。竹串で 肉を刺して、肉汁が透明になったら焼き上がり。

ポイント
★豚肉なので、中心までしっかり火を通そう。

シェラカップ問い合わせ先ソマビト(somAbito)WEBサイトhttp://somabito110.jp/

PHOTO & TEXT|HARUHIKO USHIHARA
COOKING&STYLING|KOTOE USHIHARA
PUBLISHED|2020
SOURCE|Camp Goods Magazine vol.14

Copyright © 2020 Camp Goods Magazine
本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. キャンプグッズ・マガジン vol.15|10月30日発売

  2. エリバパック|優れたデザインから人気の高い ヴィンテージ・トレーラーの代表作

  3. エリベッテ|スペース効率の良いコンパクトなクラシック・トレーラー

  4. マイアミ浜オートキャンプ場(滋賀県)|設備の整った琵琶湖随一の大型キャンプ場

  5. キャンプマーケット(埼玉県)|ビギナーからマニアまで納得するオートキャンプ専門店

INSTAGRAM|インスタグラム