薪や炭を使ったメイン料理に足して楽しむ、お手軽なクラフト・レトルトフード|ワン・ポット・ワンダー

キャンプごはん

子どもカレーにスプーン1杯分を混ぜるだけで大人カレーに変身するという、便利なスパイスがクラファンでヒットした「ワン・ポット・ワンダー」。自社のセントラルキッチンで調理されたレトルトフードは、キャンプ料理の頼もしい脇役。「メイン料理に力を注いで、サブメニューはレトルトを使ってキャンプ時間を楽しんで!」と提案している。

「ワン・ポット・ワンダー」はアウトドアをテーマにしたレトルト食品ブランド。料理はすべて自社内のレトルト用セントラルキッチンを使って調理されており、忙しい朝に便利なスープや、豊富なラインナップのカレーなど、温めるだけで食べられるレトルトフードを取り揃えている。

提供されるメニューはサイドメニューが中心。これは“薪・炭などを使ったメイン料理には手間をかけ、サイドディッシュはレトルトで簡単に!”を提唱しているからだ。

メニューは日本全国の通販で購入できる他、既述した「IPPUK」でも手に入る。

ポークスパイスカレー

ONE POT WONDER|ワン・ポット・ワンダー

ONE POT WONDER|ワン・ポット・ワンダー「スパイスは好きだけど辛さが苦手」という人にお勧めな“ちょい辛”スパイスカレー。辛味を感じさせるチリを少量にスパイスを調合し、隠し味にはアガベシロップとチャツネを入れた自然な甘さが特徴。ゴロゴロ入った豚肉は、サブなんていわずに堂々とメイン料理としても楽しめる。

ワン・ポット・ワンダー・ポークスパイスカレー
調理時間約5分費用(1人分)800円
調理方法アルミパウチのまま沸騰したお湯に入れて温める。

ひよこ豆と鶏白湯のカレー

ONE POT WONDER|ワン・ポット・ワンダー

ONE POT WONDER|ワン・ポット・ワンダーじっくりと煮込まれた鶏白湯をベースに、ひき肉と柔らかくにあげたひよこ豆がゴロゴロと入ったスパイシーなキーマカレー。キャンプでは湯煎して温めるだけ。自宅ならもしくは、電子レンジ(500w)で 1分30秒〜3分で完成! ご飯はもちろん、豆腐や中華麺との相性も◎。今回はスーパーで手に入るサラダやナンと組み合わせてみた。

ワン・ポット・ワンダー・ひよこ豆と鶏白湯のカレー
調理時間約5分費用(1人分)800円
調理方法アルミパウチのまま沸騰したお湯に入れて温める。

3cmのミートボール(トマトソース)

ONE POT WONDER|ワン・ポット・ワンダー

ONE POT WONDER|ワン・ポット・ワンダー直径3cmもの大きなミートボールが5つも入ったトマトソース。パスタに絡めても楽しめるように味付けは濃いめ。ここではソースの絡みやすいペンネを組み合わせてみたが、キャンプでは夜食やおつまみとしてミートボールのまま楽しむ人も多いそうだ。

ワン・ポット・ワンダー・3cmのミートボール(トマトソース)
調理時間約5分費用(1人分)1100円
調理方法アルミパウチのまま沸騰したお湯に入れて温める。

アウトドアスパイスのバターチキンカレー

ONE POT WONDER|ワン・ポット・ワンダー

ONE POT WONDER|ワン・ポット・ワンダー優しい味わいのバタークリームをベースにしたチキンカレー。11種類のスパイスで漬け込み、ほろほろになるまでやわかく煮込まれた手羽先は、スプーンの先がスッと入るほどの柔らかさ。大人も子どもも満足できる、マイルドな風味のカレーだ。

ワン・ポット・ワンダー・アウトドアスパイスのバターチキンカレー
調理時間約5分費用(1人分)800円
調理方法アルミパウチのまま沸騰したお湯に入れて温める。

本格的な味わいを楽しめる4種類のスープ

ONE POT WONDER|ワン・ポット・ワンダー

ONE POT WONDER|ワン・ポット・ワンダー「ワン・ポット・ワンダー」では、キャンプの朝ごはんにぴったりなスープシリーズも充実している。鳥と水のみで作った濃厚な鶏白湯に白菜をたくさん入れた「鶏白湯と白菜のスープ」など、そのままでももちろん、少量のご飯を入れて温めれば特製のお粥としても楽しめる。

ワン・ポット・ワンダー・本格的な味わいを楽しめる4種類のスープ
調理時間約30秒費用(1人分)600〜700円
調理方法沸騰したお湯を注ぐだけ。

ONE POT WONDER|ワン・ポット・ワンダー
▲適量を炭酸で割るだけで、簡単にクラフトコーラが作れる原液シロップ。柑橘系フルーツとスパイスを調合しており、ワインに入れて温めると、美味しいホットワインも楽しめる。ボトル1本で5〜7杯程度が作れる。原材料は砂糖、生姜、ライム、レモン、ブラックペッパー、シナモンなど。税込価格:2300円。

ONE POT WONDER|ワン・ポット・ワンダー
▲どうしても子どもカレーが中心となるファミリーキャンプ! でもこれがひとつあるだけで安心。子どもカレーに小さじ一杯をすくって入れるだけで、大人カレーに変身! 甘口カレーが辛口に変化する辛味の強いスパイスと、辛味を抑えて旨味を強調した2種類をラインナップ! 税込価格:1500円。

ABOUT ONE POT WONDER|ワン・ポット・ワンダーとは
「ワン・ポット・ワンダー」はアウトドアをテーマにしたレトルト食品ブランド。飲食店を営むメンバーを中心に、2020年に東京中野区で設立。現在は東京中野の新井薬師にあるカフェ「IPPUK(いっぷく)」の運営を行いながら、カレーなどのお手軽レシピの提供を手掛けている。

CONTACT|ONE POT WONDER
WEB|https://arcade-tokyo.com/pages/one-pot-wonder
PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO
PUBLISHED|2023
SOURCE|Camp Goods Magazine vol.29

Copyright © 2023 Camp Goods Magazine
本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


人気ランキング

  1. 1

    キャンプ・アンド・キャビンズ山中湖(山梨県)|2023年、もっとも注目すべきキャンプ場がグランドオープン

  2. 2

    燈人(トモシビト)|沖縄県|沖縄・那覇市内に立地する希少なキャンプ用品専門店

  3. 3

    The Country Sunset(ザ・カントリー・サンセット)|千葉県|房総半島・茂原にオープンしたガレージブランドの新拠点

  4. 4

    SOIL HACK SOCIETY(ソイル・ハック・ソサエティ)|広島県|ガレージ系ギアと塊根植物の専門店

  5. 5

    テンター・オルタスSにオニキスブラックが追加設定、1月にも販売開始!

最近の記事

  1. キャンプグッズ・マガジン vol.35|2月29日発売

  2. 【5月25日〜26日】LAND CRUISER CAMP OUT FUJI 2024|ランドクルーザー・キャンプアウト富士2024

  3. 彩り豊富なヘルシーラビゴットソースとサーモン焼き

  4. うどんに合わせても美味しい! アジアンエスニックなあさりの酒蒸し

  5. カリッとした食感と肉汁が特徴的なチキン南蛮に、さっぱりと美味しいアボカドソースの組み合わせ

TOP