防水・防塵ケースをカスタムした高拡張デスクシステム|ナチュラルマウンテンモンキーズ・デックスボックス1745アーカム

キャンプグッズ

お気に入りのギアを収納・運搬するためのコンテナが、フィールドでは別の用途のギアとして活用できるという
ユニークな製品が「ナチュラルマウンテンモンキーズ」から登場した。ペリカンケースを徹底的にカスタムした「デックスボックス1745アーカム」は、“ナチュモン”が2022年から手がける新シリーズ、タクティカルラインの第一号製品だ。

ナチュラルマウンテンモンキーズ・デックスボックス1745アーカム

▲写真は「デックスボックス1745アーカム」にヘリノックス製ストレージボックスなどを装着したもの。自分で買い揃えるのもいいが、ボックス類をあらかじめセットしたコンプリートバージョンの販売も計画されている。

カーミットチェア用のカスタムシートや延長脚など、ガレージブランドの先駆けとして数多くの人気商品を展開してきた“ナチュモン”こと「ナチュラルマウンテンモンキーズ」。

今シーズンからはタクティカルラインと呼ぶヘヴィデューティなギアシリーズの展開もスタートし、独自の世界をさらに拡張している。

ナチュラルマウンテンモンキーズ・デックスボックス1745アーカム

▲上蓋を閉じた状態。車両での運搬時は三脚を取り外すことで、よりコンパクトに収めることができる。なお、写真はベルボン×アシモクラフツ×38exploreのトリプルコラボ三脚「38Carmagne」を2脚セットにしたスぺシャルパッケージだ。

今シーズンの新製品である「デックスボックス1745アーカム」は、アメリカ・カリフォルニアに拠点をおく、ペリカン・プロダクツ製のハードケースをカスタムしたもので、米軍でスナイパーライフルなどの収納ケースとして使用されている「PELICAN AIR 1745ロングケース」をベースに、ナチュラルマウンテンモンキーズがオリジナルのカスタムパーツをインストールしたというもの。

キャンプサイトでは上蓋を開けるだけでキッチンが現れるという、オールインワンの高拡張ワークデスクとして利用できる製品だ。

ナチュラルマウンテンモンキーズ・デックスボックス1745アーカム

▲ケースの各所に6つの規格の拡張ベースを取り付けてあり、写真では38explore製LEDライトを取り付けてある。

ケース本体は上蓋側に独自設計のパネルを設置。ハードアルマイト仕上げのMOLLE規格としたこのパネルは、同規格対応のポーチやアクセサリを取り付けることで、細々としたギアをすっきりと収納できるように設計されている。

一方の下側ボックスには25×36センチ規格のステンレス製天板をセット。スノーピーク製フラットバーナーなど、市販のバーナーがセット可能になっており、天板の下にはカトラリーや食器、ガス缶などがスッキリと収納できる。

ナチュラルマウンテンモンキーズ・デックスボックス1745アーカム

▲ケース下側部分にはステンレス・ヘアライン仕上げの天板パネルを採用。

さらにケースの外側下面にはカメラ用の三脚も取り付け可能。ロースタイルからハイスタイルまで、身長に合わせて使いやすい高さに調整することができる。

この「デックスボックス1745アーカム」はキャンプ用品やカメラ用品、軍用装備に採用されている6つの規格にも対応しており、手持ちのキャンプギアやガジェットを組み合わせることで、自分好みにさらなるカスタムも可能だ。

ナチュラルマウンテンモンキーズ・デックスボックス1745アーカム

▲写真ではフラットバーナーを取り付けることで、キッチンとして使用できるように設定されている。

ナチュラルマウンテンモンキーズ・デックスボックス1745アーカム

▲上蓋側のMOLLE規格パネルは、さまざまなバッグ、アタッチメントなどを取り付けることができる拡張性の高い装備。

ナチュラルマウンテンモンキーズ・デックスボックス1745アーカム

▲ケースの各所に6つの規格の拡張ベースを取り付けてある。

ナチュラルマウンテンモンキーズ・デックスボックス1745アーカム

▲ケースにはNMMのロゴ付き。

ABOUT NMM|ナチュラルマウンテンモンキーズとは
NMMこと、ナチュラルマウンテンモンキーズは「URBUN×OUTDOOR」をテーマに独自のプロダクトを産み出す、東京発のガレージブランド。カーミットチェアのカスタムパーツからスタートし、現在では純国産のマスタード「TUBU」など、こだわりの自然食品の企画・開発まで手掛けている。

SPEC
ブランドナチュラルマウンテンモンキーズ(NATURAL MOUNTAIN MONKEYS)
モデルデックスボックス1745アーカム
サイズW118.6×D49.2×H67cm(展開サイズ)
W118.6×D49.2×H22.7cm(収納サイズ)
価格26万4000円(税込)〜
WEBhttps://nmmonkeys.com

PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO
PUBLISHED|2023
SOURCE|CAMP GOODS MAGAZINE vol.30
※本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


人気ランキング

  1. 1

    キャンプ・アンド・キャビンズ山中湖(山梨県)|2023年、もっとも注目すべきキャンプ場がグランドオープン

  2. 2

    燈人(トモシビト)|沖縄県|沖縄・那覇市内に立地する希少なキャンプ用品専門店

  3. 3

    The Country Sunset(ザ・カントリー・サンセット)|千葉県|房総半島・茂原にオープンしたガレージブランドの新拠点

  4. 4

    SOIL HACK SOCIETY(ソイル・ハック・ソサエティ)|広島県|ガレージ系ギアと塊根植物の専門店

  5. 5

    テンター・オルタスSにオニキスブラックが追加設定、1月にも販売開始!

最近の記事

  1. 【5月25日〜26日】LAND CRUISER CAMP OUT FUJI 2024|ランドクルーザー・キャンプアウト富士2024

  2. 彩り豊富なヘルシーラビゴットソースとサーモン焼き

  3. うどんに合わせても美味しい! アジアンエスニックなあさりの酒蒸し

  4. カリッとした食感と肉汁が特徴的なチキン南蛮に、さっぱりと美味しいアボカドソースの組み合わせ

  5. 絶品ニラソースで味わう塩豚蒸し焼き

TOP