秋吉台オートキャンプ場(山口県)|日本最大のカルスト台地まで至近

美しい海と山を堪能できる山口県。中でも人気の観光地として知られる秋吉台からクルマでわずか10分程度の距離にあるのが「秋吉台オートキャンプ場」だ。施設内には人工温泉もあり、露天風呂やサウナなど充実した設備で人気のお湯に浸かれば、日頃の疲れも吹き飛ぶ心地よさだ。

本州最西端の山口県には、海・山の見どころが満載だ。2000年に開通した角島大橋は、コバルトブルーの海士ヶ瀬(あまがせ)をまたぐ長さ1780mの橋だが、その美しい景観はSNSを通じて発信され、今では全国区の観光スポットとして知られている。また下関には源平の合戦場として知られる古戦場跡、長門市には朱色の鳥居が海に向かって123本も並ぶ元乃隅神社もある。

秋吉台(あきよしだい)はそんな見どころの多い山口県の中でも、特に人気の高い観光スポット。美祢市の中・東部に広がる日本最大のカルスト台地である秋吉台は、1955年に国定公園(秋吉台国定公園)に制定、さらに1964年には特別天然記念物に指定された。500~600m級の山脈に囲まれた盆地状の台地には古生代の石灰岩柱が連なり、独特な景観をつくり出しており、四季を通じてさまざまな表情を見せる。

「秋吉台オートキャンプ場」は、この秋吉台の北側に位置する「秋吉台リフレッシュパーク」内に備わる。1991年にオープンした「秋吉台リフレッシュパーク」は、2万坪という広大な敷地の中に、オートキャンプ場や温泉施設を設けている他、敷地内からは天然記念物に指定されている鍾乳洞「景清洞」の入口もあるという幅の広い娯楽施設だ。

キャンプサイトはA・B・C・Sと4種類あり、合計62区画。いずれも10×10m(100平米)を目安にしたゆったりサイズで、その半数以上に電源が備わっている。さらにフリーサイトもあるので、ロケーションや電源の有無、予算も考慮して好みのキャンプスタイルを楽しめるだろう。ちなみに、特に人気が高いのは電源だけでなく水洗(流し台)や野外炉も区画内に設置されている「Aサイト」。中でも角地にあたるA1やA7の区画が人気だという。

共有設備は炊事棟と水洗式(洋式)トイレやコインシャワーを備えたサニタリー棟、ランドリーなど。炊事棟には給湯設備がないので、冬場の洗い物はちょっと大変かもしれないが、厳冬期にはキッチンやトイレが備わるケビンも4棟ある上、温泉施設内にも宿泊できる設備があるので、上手に使い分けるといいだろう。

気になる温泉はかなり立派な設備だ。もともとは天然温泉が湧出していたというが、湯量が減ってしまい現在はトロン浴素を泉源とした人工温泉として営業をしている。男女別の温泉は大きな露天風呂の他、気泡の出る内風呂やサウナなど本格的。いずれもイオンの活性浄化作用により腰痛や神経痛、疲労回復などの効能が見込めるという。入浴料は大人600円(小人300円)。キャンプ場と経営は一緒だが、温泉施設には休館日があるので、キャンプ場利用時にはWEBサイトなどで事前に温泉の営業状況を確認してから利用しよう。

  • 秋吉台オートキャンプ場(山口県)
    秋吉台オートキャンプ場(山口県)
  • 秋吉台オートキャンプ場(山口県)
    秋吉台オートキャンプ場(山口県)
  • 秋吉台オートキャンプ場(山口県)
    秋吉台オートキャンプ場(山口県)
  • 秋吉台オートキャンプ場(山口県)
    秋吉台オートキャンプ場(山口県)
  • 秋吉台オートキャンプ場(山口県)
    秋吉台オートキャンプ場(山口県)
  • 秋吉台オートキャンプ場(山口県)
    秋吉台オートキャンプ場(山口県)
  • 秋吉台オートキャンプ場(山口県)
    秋吉台オートキャンプ場(山口県)
  • 秋吉台オートキャンプ場(山口県)
    秋吉台オートキャンプ場(山口県)
  • 秋吉台オートキャンプ場(山口県)
    秋吉台オートキャンプ場(山口県)
  • 秋吉台オートキャンプ場(山口県)
    秋吉台オートキャンプ場(山口県)
  • 秋吉台オートキャンプ場(山口県)
    秋吉台オートキャンプ場(山口県)
  • 秋吉台オートキャンプ場(山口県)
    秋吉台オートキャンプ場(山口県)
  • 秋吉台オートキャンプ場(山口県)
    秋吉台オートキャンプ場(山口県)
  • 秋吉台オートキャンプ場(山口県)
    秋吉台オートキャンプ場(山口県)

 

VIEW|景観
広々と開放感のある、気持ちのいいキャンプ場だ。度に植えられた樹木は日除け・風除けにもなる。芝生のフリーサイトを選べば、スペースも広々と使えそうだ。

FOOD & DRINK| 食料・飲料
付近にコンビニは少ない。最寄りは約11km、クルマで約15分の美祢市内まで移動する必要がある。食料・飲料は同じく美祢市内の大型スーパーなどで調達可能だ。

ACCESS |交通
中国自動車道・美祢東JCから車で約15分。秋吉台サファリランド、景清洞を目印にお越しください。小郡萩道路・絵堂ICから3.4km、クルマで約5分と交通アクセスは良い。

ADVICE|ひとことアドバイス
設備が充実している上、温泉も楽しめるという快適なキャンプ場。ビギナーからファミリーまで、誰もが楽しめるキャンプ場といえるだろう。残念ながらペットは入場禁止なので、愛犬連れでのキャンプはNG。また、大人数のグループ利用は断っているということから、静かな週末を過ごせる環境だ。

秋吉台オートキャンプ場(山口県)
営業期間 通年
定休日 なし
サイト数 62区画(他に宿泊棟やフリーサイトあり)
所在地 〒754-0302 山口県美祢市美東町赤3108
予約方法 電話のみ
チェックイン 15:00
チェックアウト 13:00
参考料金 3000 円(Sサイト ※電源なし)
電話番号 08396-2-0332
WEBサイト http://refresh-park.com/

PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO
PUBLISHED|2020
SOURCE|CAMP GROUND GUIDE BOOK 2020-2021

Copyright © 2020 Camp Goods Magazine
本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. キャンプグッズ・マガジン vol.15|10月30日発売

  2. エリバパック|優れたデザインから人気の高い ヴィンテージ・トレーラーの代表作

  3. エリベッテ|スペース効率の良いコンパクトなクラシック・トレーラー

  4. マイアミ浜オートキャンプ場(滋賀県)|設備の整った琵琶湖随一の大型キャンプ場

  5. キャンプマーケット(埼玉県)|ビギナーからマニアまで納得するオートキャンプ専門店

INSTAGRAM|インスタグラム