EHAB(イーハブ)|北海道|釧路フィッシャーマンズワーフ1Fで営業中

北海道

◉2021年4月オープン
◉フィッシャーマンズワーフ1階で営業
◉観光コンシェルジュが常駐

観光地として知られる釧路フィッシャーマンズワーフに店舗を構えるキャンプ用品の専門店。店名の「EHAB(イーハブ)」はEAST HOKKAIDO ACTIVITY BASEの略だ。

EHAB(イーハブ)

道東エリアでは数少ない専門店だが、品揃えは非常に豊富。「スノーピーク(Snow Peak)」や「オガワ(OGAWA)」などポピュラーなブランドを中心に、燃料などの消耗品から薪ストーブなど大型のギアまで幅広く取り揃えている。

EHAB(イーハブ)

寄木細工を使った「ニナハウ(NINAHAW)」や地元・釧路発の「アティピック(ATYPIQUE)」など、ガレージブランドもしっかりとラインナップしている点も嬉しいポイントだ。

EHAB(イーハブ)

シェラカップや保冷ボトルなどのオリジナル品も企画・販売しており、道東観光のお土産にも最適。店内には観光コンシェルジュが常駐しており、キャンプ場や観光スポットの情報収集もできる。

EHAB(イーハブ)
所在地北海道釧路市錦町2-4  フィッシャーマンズワーフMOO 1F
営業時間10:00-19:00
定休日なし(※営業時間・休業日は1Fショッピングゾーンに準ずる)
電話番号0154-65-5946
アクセスJR釧路駅・北口より約1km(徒歩約14〜15分)
WEBサイトhttps://ehab.shopinfo.jp

UP DATE|2023/08
PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO
PUBLISHED|2022
SOURCE|CAMP GOODS MAGAZINE vol.26

Copyright © Camp Goods Magazine
本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


人気ランキング

  1. 1

    キャンプ・アンド・キャビンズ山中湖(山梨県)|2023年、もっとも注目すべきキャンプ場がグランドオープン

  2. 2

    キトウシ(来止臥)野営場(北海道)|断崖絶壁から太平洋を見下ろす「上級者向け」絶景の野営場

  3. 3

    角島大浜キャンプ場(山口県)|美しい海岸沿いにある夏季限定営業のキャンプ場

  4. 4

    達古武オートキャンプ場(北海道)|釧路湿原の真ん中に佇む湖畔のキャンプ場

  5. 5

    オートキャンプ竜門(大分県)|趣向を凝らした貸し切り家族湯も必見! 設備の揃った温泉付きキャンプ場

最近の記事

  1. もっと気軽にバイクで楽しむアウトドアスタイル 手ぶらで楽しむ“焚き火時間”|ロイヤルエンフィールド・ハンター350

  2. キャンプグッズ・マガジン vol.36|4月30日発売

  3. キャンセル分追加募集中【5月25日〜26日】LAND CRUISER CAMP OUT FUJI 2024|ランドクルーザー・キャンプアウト富士2024

  4. キャンプグッズ・マガジン vol.35|2月29日発売

  5. 【5月25日〜26日】LAND CRUISER CAMP OUT FUJI 2024|ランドクルーザー・キャンプアウト富士2024

TOP