マジックストーンで焼き上げる!|パプリカハムエッグ

キャンプごはん

いつものハムエッグにちょっとひと工夫。マジックストーンにオイルを塗り、十分熱が入っていることを確認したら、ハムの上に輪切りにしたパプリカをのせて焼き、最後に卵を落とすだけ。

パプリカを型代わりに使った分厚い目玉焼きのでき上がり。赤、白、黄 とコントラストが絶妙だ。そのまま食べても、パンにのせても良い。黄色やオレンジ色のパプリカを用意すれば、Camp Meshiのテーブルがより一層楽しくな るのは間違いなし。

マジックストーンで焼き上げる!|パプリカハムエッグ
調理時間15分費用(1人分)60円
材料(1人分)
パプリカ1個
ハム1枚
1個
塩、こしょうひとつまみ
作り方
1マジックストーンにハケで油をひいてから、 弱火で10分加熱する。
2ハムをのせ、その上にパプリカを置き、卵を割り入れる。 弱火でじっくり焼いて、塩、こしょうをする。

ポイント
★卵が流れ出ないように、ハムとパ プリカを隙間なく密着させよう!

マジックストーン
問い合わせ先オールドマウンテン(OLD MOUNTAIN)
WEBサイトhttps://www.oldmountain.jp/

PHOTO & TEXT|HARUHIKO USHIHARA
COOKING&STYLING|KOTOE USHIHARA
PUBLISHED|2020
SOURCE|Camp Goods Magazine vol.14

Copyright © 2020 Camp Goods Magazine
本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ランキング

  1. 1

    エリバパック|優れたデザインから人気の高い ヴィンテージ・トレーラーの代表作

  2. 2

    デルタフォース・オーバル|デリカの足元をスタイルアップさせる 定番外しのインチアップ

  3. 3

    旅するクルマ|メルセデスベンツ・トランスポーターT1 310D

  4. 4

    ヴィンテージ・コレクションに囲まれたホビースペース

  5. 5

    ディーン・コロラド|ネオクラシックなJA11Cをベースにした 遊び心あふれるカスタム・ジムニー

最近の記事

  1. アドベンチャリズ ムハンター: レ・モ・焚き火バッグ(ステンレスセット)(ADVENTURHYTHM HUNTER:Re·mo TAKIBI BAG)|建築設計士が企画したソロ用小型モデル

  2. ペトロマックス・ホーボーストーブ bk1(Petromax Hobo Stove bk1)|煙突効果で勢いよく燃えるコンパクトボディの焚き火台

  3. ハイランダー・コンパクト焚き火グリル(Hi lander Compact Takibi Grill)|使い勝手を徹底して研究した軽量焚き火台

  4. ムース・ファイヤースタンド・灯籠ミニ(moose FIRE STAND TOUROU mini)|超小型の組み立て式焚き火台

  5. 野良道具製作所・野良ストーブ(Nora Stove)|焚き火料理にも最適なベストセラーモデル

TOP