南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場(静岡県)|太平洋を見渡す絶景を目前に、のんびりと海を眺めていたいキャンプ場

中日本

美しい海岸沿いに広がる「南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場」。ここは夕暮れどきに小高い丘の上から水平線に沈む夕日を眺めることのできる絶景のキャンプ場だ。清潔感のある共用設備も備わっているので、ビギナーにとってもおすすめできるキャンプ場といえるだろう。

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

▲階段状に造成された「南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場」。すべてのサイトから水平線を眺めることができる。サイトによって海の見え方も違う。

豊富な自然と美しい海に囲まれた伊豆半島最南端の町・南伊豆町。下賀茂温泉(南伊豆町)や雲見温泉(松崎町)、“日本の渚百選”に選定された弓ヶ浜海水浴場など、透き通るような美しい海岸も多数点在する。「南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場」は、その南伊豆町の小高い丘の上に広がる、全30サイト+コテージ1棟のオートキャンプ場である。

場内には全30区画のキャンプサイトが配置されており、眺望やサイズ、水道の有無によってすべて異なる区画となっている。特に人気が高いのは場内の南西側に配置されたA1からD3までの10区画だ。

階段状に配置されたこのエリアはどこからでも太平洋を一望する絶景が堪能できる。中でもC1およびB3区画は高い柵がないため写真撮影にも適しており、常に予約の入る人気区画だという。

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

▲共用の炊事棟は管理棟前に1ヶ所。裏表両側に合計4ヶ所の洗い場が備わり、うち2ヶ所に給湯が備わっている。

小高い丘の斜面の上段部、G1からG7までの上層区画も人気が高い。標高が高くなる分だけ遠景にはなるが、海を見下ろす絶景が広がる上、区画ごとに高さが異なるため隣接するサイトと視線が合わず、プライベート感も確保できる。

ちなみに各区画のサイズは前述のとおりすべて異なっているが、WEBサイトには1区画ごとにおおよその縦横サイズが表記されており、予約も1区画ごとに指定ができる。電源は希望があれば使用する区画へ引き込むスタイル。数に限りがあるので、事前予約が必要。地面は砂利と芝生が混じったもの。既出のG区画は概ね砂利が中心だ。

共用施設は3ヶ所のトイレ棟(すべて男女別)と1ヶ所の炊事棟、展望台など。特にトイレ棟は清潔なだけでなく、すべての洋式トイレに温水洗浄機能付き便座を備えるという充実したものになっている。

コインシャワーはコテージの1階に2室、管理棟横に2室ある。 なお、水平線に沈む夕日を場内から眺めることができるのは、冬季の11月から2月頃まで。冬季も積雪はないが、12月中旬から3月までは風が強いことが多いそうだ。

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

▲3棟あるトイレはす
べて男女別。水洗式(洋式)で温水洗浄機能付き便座も備わる。

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

▲写真は人気の高いC1サイト。管理棟に近く、加えて炊事棟およびトイレ棟にも隣接。眺望を遮るものは何もない。C1サイトは奥行15×幅(最大部)10m。

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

▲1棟のみ備わるコテージ。建物の2階部分がコテージ。

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

▲コテージの室内。キッチンや風呂も備わったホテルライクな宿泊棟だ。

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

▲コテージ内の風呂。

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

▲コテージ1階部分のコインシャワー。

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|静岡県

VIEW|景観
海に面した斜面に階段状にサイトが連なっている高低差の大きなキャンプ場。故にどこに設営しても絶景が堪能できる。場内は適度に木立も植えられている。

FOOD and DRINK|食料・飲料
周囲にコンビニやスーパーはない。最寄りは下賀茂の街中にあり、約17km(クルマで約25分)。松崎町方面にもあり、こちらは約14km(同約20分)。

ACCESS|交通
新東名高速道路・長泉沼津IC、東名高速道路・沼津ICから約95km、クルマで約2時間。途中まで伊豆縦貫道が利用できるが、土肥以降は海岸線を走る国道を利用する。

ADVICE|ひとことアドバイス
伊豆半島の先端付近にあるため、交通の便は良くない。特に夏季は渋滞を考慮して計画を練りたい。

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場|MINAMI-IZU YUHIGAOKA CAMPING GROUND
営業期間通年(臨時休業があるため、WEBサイトにて確認)
定休日休業日あり(WEBサイトにて確認)
サイト数区画サイト:30区画(ほかにコテージ1棟)
所在地〒415-0531 静岡県賀茂郡南伊豆町伊浜2222
予約方法WEBのみ
チェックイン13:00~17:00(コテージは15:00~17:00)
チェックアウト10:30(コテージも10:30)
地面芝生・草・砂利
参考料金8140円(おとな2名利用時の税込合計料金)
電話番号0558-67-0080
WEBサイトhttps://www.yu-higaoka-camp.com
備考サイト料金:5500~8800円
(シーズンによって変動あり。詳しくはWEBサイト参照)
施設利用料:大人1名 770円、子ども(3歳~小学生)1名440円、
ペット1匹440円
※ソロキャンプ割引あり
※大型駐車場あり(キャンプ場入口)
※給湯は場内炊事棟に2ヶ所あり
設備
区画サイトフリーサイトAC電源車両搬入オートキャンプ簡易宿泊棟
×××
水回り付宿泊棟ペットドッグラン焚き火直火炊事場
××
給湯ゴミ捨てコインシャワー風呂・温泉洋式水洗トイレ洗浄機能付き便座
×
BBQ設備洗濯機乾燥機自販機管理棟24時間管理
××
売店Wi-Fiレストランレンタル
××

注意営業内容は変更されている場合があります。詳細は各施設に直接お問い合わせください。

PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO
PUBLISHED|2022
SOURCE|テーマで選ぶ全国キャンプ場ガイドブック 2022-2023
UPDATE|2023年6月

Copyright © Camp Goods Magazine
本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


人気ランキング

  1. 1

    コールマンから2024年新製品第一弾が発表!

  2. 2

    キャンプ・アンド・キャビンズ山中湖(山梨県)|2023年、もっとも注目すべきキャンプ場がグランドオープン

  3. 3

    キトウシ(来止臥)野営場(北海道)|断崖絶壁から太平洋を見下ろす「上級者向け」絶景の野営場

  4. 4

    【5月25日〜26日】LAND CRUISER CAMP OUT FUJI 2024|ランドクルーザー・キャンプアウト富士2024

  5. 5

    角島大浜キャンプ場(山口県)|美しい海岸沿いにある夏季限定営業のキャンプ場

最近の記事

  1. もっと気軽にバイクで楽しむアウトドアスタイル 手ぶらで楽しむ“焚き火時間”|ロイヤルエンフィールド・ハンター350

  2. キャンプグッズ・マガジン vol.36|4月30日発売

  3. キャンセル分追加募集中【5月25日〜26日】LAND CRUISER CAMP OUT FUJI 2024|ランドクルーザー・キャンプアウト富士2024

  4. キャンプグッズ・マガジン vol.35|2月29日発売

  5. 【5月25日〜26日】LAND CRUISER CAMP OUT FUJI 2024|ランドクルーザー・キャンプアウト富士2024

TOP