CRANKS OUTDOORS(クランクス・アウトドアーズ)|兵庫県|“関西圏最小級”10坪のキャンプ用品専門店

ショップ

◉“関西圏最小級”10坪のキャンプ用品専門店
◉老舗ブランドの商品が品揃えの中心
◉自称“クセ強め”の店主とのコミュニケーション必須

自宅のガレージを改装して2015年にオープンしたという小さなキャンプ用品店が「クランクス・アウトドアーズ」だ。

CRANKS OUTDOORS(クランクス・アウトドアーズ)

店内は10坪しかないが、キャンプで必要なものはすべて揃っている。テントは「ノルディスク(Nordisk)」「ヒルバーグ(Hilleberg)」「ビッグアグネス(Big Agnes)」などの人気ブランドがしっかりと取り揃えられている。

CRANKS OUTDOORS(クランクス・アウトドアーズ)

他にも「レッドレンザー(Ledlenser)」などのLEDライトから、「プリムス(PRIMUS)」のツーバーナー、「ロッジ(LODGE)」の調理器具まで幅広くラインナップされている。

CRANKS OUTDOORS(クランクス・アウトドアーズ)

クーラーボックスも「ローバー(ROVR)」「ディーライト(Deelight)」といったハードタイプから、「AOクーラー(AO Coolers)」まで各色・各サイズが揃っている。

CRANKS OUTDOORS(クランクス・アウトドアーズ)ガレージブランドの取り扱いは順次縮小しているそうだが、使い勝手のいい「ナップチリングワークス(napchillingworks)」のテーブルだけは継続するそうだ。

もっとも、あふれんばかりに山積みされた商品の中からお目当てのものを探し出すのは簡単ではない。このため、「クランクス・アウトドアーズ」では店主とのコミュニケーションが必須だ。

「探しているものや、用品の選び方など、店に入ったら来店した目的を伝えてほしい」と、店主は話す。自称“クセ強め”という店主はアウトドア業界で30年以上活躍してきた。その豊富な経験を頼りにする人にとっては、とても心強い専門店でもある。

CRANKS OUTDOORS(クランクス・アウトドアーズ)

なお、店舗は住宅街の一角、ちょっと狭い路地に面した立地にあるため専用の駐車場はない。このため、クルマで訪問する際は近隣のコインパーキングを利用しよう。

CRANKS OUTDOORS(クランクス・アウトドアーズ)
所在地兵庫県神戸市兵庫区菊水町4-3-18
営業時間13:00〜19:00
定休日不定休
電話番号078-201-5726
アクセス阪神高速3号神戸線・柳原ランプから約3km(クルマで約10分)
WEBサイトhttps://cranks.jcom.to

UP DATE|2023/08
PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO
PUBLISHED|2022
SOURCE|CAMP GOODS MAGAZINE vol.26

Copyright © Camp Goods Magazine
本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


人気ランキング

  1. 1

    キャンプ・アンド・キャビンズ山中湖(山梨県)|2023年、もっとも注目すべきキャンプ場がグランドオープン

  2. 2

    燈人(トモシビト)|沖縄県|沖縄・那覇市内に立地する希少なキャンプ用品専門店

  3. 3

    The Country Sunset(ザ・カントリー・サンセット)|千葉県|房総半島・茂原にオープンしたガレージブランドの新拠点

  4. 4

    SOIL HACK SOCIETY(ソイル・ハック・ソサエティ)|広島県|ガレージ系ギアと塊根植物の専門店

  5. 5

    テンター・オルタスSにオニキスブラックが追加設定、1月にも販売開始!

最近の記事

  1. 【5月25日〜26日】LAND CRUISER CAMP OUT FUJI 2024|ランドクルーザー・キャンプアウト富士2024

  2. 彩り豊富なヘルシーラビゴットソースとサーモン焼き

  3. うどんに合わせても美味しい! アジアンエスニックなあさりの酒蒸し

  4. カリッとした食感と肉汁が特徴的なチキン南蛮に、さっぱりと美味しいアボカドソースの組み合わせ

  5. 絶品ニラソースで味わう塩豚蒸し焼き

TOP