ペトロマックス・ホーボーストーブ bk1(Petromax Hobo Stove bk1)|煙突効果で勢いよく燃えるコンパクトボディの焚き火台

キャンプグッズ

「ホーボーストーブ bk1」は、ドイツの名品「ペトロマックス」の組み立て式小型焚き火台だ。4枚のパネルとロストル、合計5枚のステンレス製プレートを組み合わせて使用する。

ペトロマックス・ホーボーストーブ bk1(Petromax Hobo Stove bk1)

▲燃焼効率の高い焚き火台。強度も高く、ケトルや鍋を乗せても安定する。

「ホーボーストーブ bk1」は、組み立て後も掌に乗るコンパクトボディだが、焚き火台としての性能は、“さすがペトロマックス”と思わず頷くほど。通気孔を備えたロストルは下面から空気を吸い込み煙突効果を伴い効率よく燃焼させる。小さな炎ではあるが、勢いよく燃える焚き火を楽しめるだろう。

火床は最大でも幅12.5cmなので、小枝や焚き付けに使用するような木片が適当だ。アルコールストーブや固形燃料を組み合わせてクッカーとしても使用できる。

また、ロストルの下には灰受けがないため、薪や炭を使用する際は別途金属製の板などを使用して遮熱をした方がいいだろう。ロストル下のクリアランスも2.5cm(※編集部実測値)しかないため、テーブル上で使用する際は特に注意して欲しい。

ペトロマックス 焚き火台

▲「ペトロマックス」好きにとっては、付属する専用ケースの出来の良さにも思わず嬉しくなるはずだ。

ペトロマックス・ホーボーストーブ bk1(Petromax Hobo Stove bk1)

▲製品には5枚のプレートと2つの五徳バーがセットになっている。

SPEC
ブランドペトロマックス
モデルホーボーストーブ bk1
サイズW11.5×D13.8×H12.5cm(組立時)
W16×D20×H2.5cm(収納ケース)
重量0.59kg
素材ステンレス
推奨人数1〜2人用
価格7480円(税込)
WEBhttps://www.star-corp.co.jp

PHOTO|KOSUKE ARAI
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO
PUBLISHED|2021
SOURCE|Camp Goods Magazine Vol.21

※商品の詳細(価格・サイズなど)は掲載時のものとなります。
※本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


人気ランキング

  1. 1

    キャンプ・アンド・キャビンズ山中湖(山梨県)|2023年、もっとも注目すべきキャンプ場がグランドオープン

  2. 2

    燈人(トモシビト)|沖縄県|沖縄・那覇市内に立地する希少なキャンプ用品専門店

  3. 3

    The Country Sunset(ザ・カントリー・サンセット)|千葉県|房総半島・茂原にオープンしたガレージブランドの新拠点

  4. 4

    SOIL HACK SOCIETY(ソイル・ハック・ソサエティ)|広島県|ガレージ系ギアと塊根植物の専門店

  5. 5

    テンター・オルタスSにオニキスブラックが追加設定、1月にも販売開始!

最近の記事

  1. 【5月25日〜26日】LAND CRUISER CAMP OUT FUJI 2024|ランドクルーザー・キャンプアウト富士2024

  2. 彩り豊富なヘルシーラビゴットソースとサーモン焼き

  3. うどんに合わせても美味しい! アジアンエスニックなあさりの酒蒸し

  4. カリッとした食感と肉汁が特徴的なチキン南蛮に、さっぱりと美味しいアボカドソースの組み合わせ

  5. 絶品ニラソースで味わう塩豚蒸し焼き

TOP