CAMP HILLS(キャンプヒルズ)|埼玉県|品揃えの豊富な関東エリアの人気店舗

東日本

◉豊富なアイテムを誇る関東エリアの人気店舗
◉コラボ&別注アイテムも積極展開
◉入荷数の少ないアイテムは店頭販売限定

豊富な品揃えを誇るキャンプ用品のセレクトショップが埼玉県富士見市に店舗を構える「キャンプヒルズ」だ。

CAMP HILLS(キャンプヒルズ)

店内キャンプ用品が山積みにされており、パッケージのまま陳列されている商品も多いため、“宝探し”の感覚でショッピングを楽しめる。

CAMP HILLS(キャンプヒルズ)

「ベアボーンズ(Barebones Living)」「ミニマルワークス(MINIMAL WORKS)」「ナンガ(NANGA)」「ニーモ(Nemo)」など人気ブランドはもちろんだが、香港の「ピカルパックワークショップ(PICHARPAK WORK SHOP)」、韓国の「バックカントリー(BACKCOUNTRY)」など、海外から仕入れたブランドや商品も多い。

CAMP HILLS(キャンプヒルズ)

「AOクーラー(AO Coolers)」などのソフトクーラーボックスや「ソロストーブ(Solo Stove)」「クレイモア(CLAYMORE)」「カーゴコンテナ(CARGO CONTAINER)」などのバッテリー駆動製品も豊富にラインナップしている。

さらにオリジナル、別注、限定などのアイテムも用意されており、まさにビギナーからギアマニアまで納得の品揃えといえる専門店だ。

オンラインショップも積極的に展開しているが、入荷数の少ないアイテムは店頭販売のみとしている場合もあるので、店舗へ足を運ぶだけの価値も十分にある。新着商品はインスタグラムで確認もできる。

なお、店舗の裏側には専用のパーキングスペースが9台分用意されているので、クルマでの訪問も気軽にできる。

CAMP HILLS(キャンプヒルズ)
所在地埼玉県富士見市鶴瀬東2-15-10
営業時間12:00〜20:00(土日祝時は10:00〜18:00)
定休日水曜日(※不定休あり)
電話番号049-293-9961
アクセス東武東上線・鶴瀬駅東口から約350m(徒歩4〜5分)
WEBサイトhttp://camphills.shop

UP DATE|2023/08
PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO
PUBLISHED|2022
SOURCE|CAMP GOODS MAGAZINE vol.26

Copyright © Camp Goods Magazine
本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


人気ランキング

  1. 1

    キトウシ(来止臥)野営場(北海道)|断崖絶壁から太平洋を見下ろす「上級者向け」絶景の野営場

  2. 2

    こいつはすごい! ガツンとくる最強ガーリック飯「G飯の素」

  3. 3

    角島大浜キャンプ場(山口県)|美しい海岸沿いにある夏季限定営業のキャンプ場

  4. 4

    達古武オートキャンプ場(北海道)|釧路湿原の真ん中に佇む湖畔のキャンプ場

  5. 5

    キャンプ・アンド・キャビンズ山中湖(山梨県)|2023年、もっとも注目すべきキャンプ場がグランドオープン

最近の記事

  1. もっと気軽にバイクで楽しむアウトドアスタイル 手ぶらで楽しむ“焚き火時間”|ロイヤルエンフィールド・ハンター350

  2. キャンプグッズ・マガジン vol.36|4月30日発売

  3. キャンセル分追加募集中【5月25日〜26日】LAND CRUISER CAMP OUT FUJI 2024|ランドクルーザー・キャンプアウト富士2024

  4. キャンプグッズ・マガジン vol.35|2月29日発売

  5. 【5月25日〜26日】LAND CRUISER CAMP OUT FUJI 2024|ランドクルーザー・キャンプアウト富士2024

TOP