STANDARD POINT(スタンダード ポイント)|山梨県|週末は朝7時から営業している富士河口湖エリアのキャンプ用品専門店

ショップ

◉週末は朝7時から営業開始
◉豊富な在庫を誇る中部地域の人気店舗
◉昨年、売り場面積を4倍に拡大してグランドオープン

「スタンダードポイント」は、ファミリーキャンパーの多い富士五湖にあるキャンプ用品の専門店。2021年同じ商業施設内の隣棟に移転、売り場面積を4倍に拡大してグランドオープンを果たした。

STANDARD POINT(スタンダード ポイント)

大型テントが設営できるほど広々とした店内には、重量級の道具類だけでなく、キャンプの際に忘れがちな小物もしっかりと取り揃えている。シーズンによって切り替わるが、取材時は店頭に「ゼインアーツ製ギギ2」を設営。使い勝手のいい2ポールシェルターを実体験できるように展示されていた。

STANDARD POINT(スタンダード ポイント)

店内には「ペトロマックス(Petromax)」「AOクーラー(AO Coolers)」などの海外ブランド品に加え、マニアックなガレージブランドも扱っており、ギアにこだわるキャンパーにも満足できるラインナップといえるだろう。

特に人気の高い「ゼインアーツ(ZANE ARTS)」は入荷すると瞬く間に売れてしまうほど。店頭在庫があれば迷わず購入した方が良さそうだ。

STANDARD POINT(スタンダード ポイント)

店舗は河口湖ICからクルマで数分という「フォレストモール富士河口湖」内にあり、隣接するスーパーでは食料も調達可能。週末は朝7時に開店しているので、フィールドへ向かう途中のキャンパーたちで「スタンダードポイント」も朝早くから賑わっている。

富士山周辺でキャンプ道具に困ったら、迷わず直行すべき、駆け込み寺的な存在でもある。

STANDARD POINT(スタンダード ポイント)
所在地山梨県南都留郡富士河口湖町小立8017-1 フォレストモール富士河口湖D棟
営業時間10:00-19:00(平日)
07:00-18:00(土・日・祝日)
定休日水曜日(※不定休あり)
電話番号0555-68-9072
アクセス中央自動車道富士吉田線・河口湖ICから約3km(クルマで約5分)
WEBサイトhttps://standard-point.com

PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO
PUBLISHED|2022
SOURCE|CAMP GOODS MAGAZINE vol.26

Copyright © Camp Goods Magazine
本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ランキング

  1. 1

    デルタフォース・オーバル|デリカの足元をスタイルアップさせる 定番外しのインチアップ

  2. 2

    エリバパック|優れたデザインから人気の高い ヴィンテージ・トレーラーの代表作

  3. 3

    旅するクルマ|メルセデスベンツ・トランスポーターT1 310D

  4. 4

    ヴィンテージ・コレクションに囲まれたホビースペース

  5. 5

    ディーン・コロラド|ネオクラシックなJA11Cをベースにした 遊び心あふれるカスタム・ジムニー

最近の記事

  1. LOCKFIELD EQUIPMENT(ロックフィールド・イクイップメント)|神奈川県|スタイリッシュな製品を生み出すLFEの直営店

  2. TRUNKZERO(トランクゼロ)|千葉県|ミルジュアリーを提案するアウトドアショップ

  3. TRUNKSIX(トランクシックス)|埼玉県|ミルジュアリーを提唱する「トランクゼロ」の2号店

  4. サンゾクマウンテン・マウンコス 和柄(sanzoku mountain mouncos wagara)|吊り下げて楽しむこともできる組み立て不要の小型焚き火台

  5. モル・焚き火台 X201(M.O.L TAKIBI-DAI X 201)|焚き火も料理も楽しめるオールインワン・セット

TOP