CAMP SAILS(キャンプセイルズ)|大阪府|店主の好みを反映した真鍮系ギアが豊富に揃う

ショップ

◉こだわりのガレージブランドが中心
◉店主の好みを反映した真鍮系ギアも豊富
◉小さな店舗に山積みされたお宝ギア

生粋のヨットマンが2020年にオープンさせた、マニアックなキャンプ道具の専門店。屋号の“セイルズ”は、もちろんヨットの帆に由来する。

CAMP SAILS(キャンプセイルズ)

店内にはキャンパーとしても活動してきた店主がセレクトしたお気に入りのギア類が所狭しに陳列されている。けっして広くはない店舗だが、“お宝探し”感覚でショッピングを楽しむことができるだろう。

CAMP SAILS(キャンプセイルズ)

店主の好みから真鍮を素材にしたものが多いのも特徴だ。ほかにも人気の「TFS(ザ・フリー・スピリッツ)」や「キャンプギーグス(CAMP GEEKS)」など、量販店では見かける機会の少ないマニアックなブランドにも力を入れている。

CAMP SAILS(キャンプセイルズ)

燃料やガス缶などの消耗品から調味料、LEDランタンなども揃っている上、シュラフやソフトコンテナ、テーブルやキャンピングベストなど大小さまざまなアイテムがラインナップされている。

CAMP SAILS(キャンプセイルズ)

焚き火アイテムも豊富だ。「アナキャン(ANCAM)」や「トリパスプロダクツ(TRIPATH PRODUCTS)」などの製品も在庫している。

週末は店舗前へテントを設営していることが多いそうなので、初めての来店でも迷いにくいだろう。

なお、クルマでの来店時は、店舗の入る商業施設内にある専用の駐車枠(2台分)を利用しよう。

CAMP SAILS(キャンプセイルズ)
所在地大阪府豊中市東豊中町6-12-20-2
営業時間12:00-20:00(平日)、11:00-19:00(土・日)
定休日火曜日
電話番号06-4400-1518
アクセス中国自動車道・千里ICから約2.4km(クルマで約6分)
WEBサイトhttps://campsails.com

PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO
PUBLISHED|2022
SOURCE|CAMP GOODS MAGAZINE vol.26

Copyright © Camp Goods Magazine
本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


人気ランキング

  1. 1

    燈人(トモシビト)|沖縄県|沖縄・那覇市内に立地する希少なキャンプ用品専門店

  2. 2

    TRUNKZERO(トランクゼロ)|千葉県|ミルジュアリーを提案するアウトドアショップ

  3. 3

    SOIL HACK SOCIETY(ソイル・ハック・ソサエティ)|広島県|ガレージ系ギアと塊根植物の専門店

  4. 4

    キャンプ・アンド・キャビンズ山中湖(山梨県)|2023年、もっとも注目すべきキャンプ場がグランドオープン

  5. 5

    LOG/ログ(福島県)|サウナとキャンプを楽しめる、体験型アウトドアリゾート施設

最近の記事

  1. キャンプグッズ・マガジン vol.35|2月29日発売

  2. 【5月25日〜26日】LAND CRUISER CAMP OUT FUJI 2024|ランドクルーザー・キャンプアウト富士2024

  3. 彩り豊富なヘルシーラビゴットソースとサーモン焼き

  4. うどんに合わせても美味しい! アジアンエスニックなあさりの酒蒸し

  5. カリッとした食感と肉汁が特徴的なチキン南蛮に、さっぱりと美味しいアボカドソースの組み合わせ

TOP