YURAGI OUTDOOR(ユラギ・アウトドア)|大阪府|堺に待望のガレージブランド専門店

ショップ

◉2022年7月末にオープン
◉堺に待望のガレージブランド専門店
◉地元のロースターと提携したコーヒースタンドも併設

「良い音楽を聴きながら、美味しいコーヒーを飲み、洗練されたキャンプギアを眺めて、たわいもない話をする空間」をコンセプトにした注目の新店舗。

YURAGI OUTDOOR(ユラギ・アウトドア)2人のオーナーが共同経営する形で7月末に開店したばかりで、コンパクトな店舗だが木をふんだんに使ったスタイリッシュな空間に、ゆとりをもった形で商品が美しくディスプレイされている。

品揃えは店主のふたりが厳選したこだわりのアイテムが中心。取材時は思わず目が止まってしまうほど美しい「ガレラ・エカヒ・ワークス(GARELLA EKAHI WORKS)」の組み立て式焚き火台を中心にしたサイト・ディスプレイを中央に配置。

壁際の棚も余裕のある配置になっており、こだわりをもって製作されたギア類がより一層映えるディスプレイとなっていた。

YURAGI OUTDOOR(ユラギ・アウトドア)

こちらには「1050ワークス(1050works)」の折りたたみ式二次燃焼焚き火台や「バーモント(Vermont Lanterns)」のオイルランタン、溶接職人が生み出す「アイアンショップ(ironshop)」の真鍮ランタンハンガーなどが飾られている。

YURAGI OUTDOOR(ユラギ・アウトドア)

ポピュラーなブランドの品はほとんどないが、その分初めて聞く・見るような製品が陳列されているのが印象的な店舗だ。

YURAGI OUTDOOR(ユラギ・アウトドア)

コーヒーは地元のロースターと提携した豆を使用しており、ホットが450円、アイスは500円。「カフェの利用だけでも、気軽に訪れてほしい」と、ふたりの店主は抱負を語る。

YURAGI OUTDOOR(ユラギ・アウトドア)
所在地大阪府堺市西区鳳北町10丁48-101
営業時間13:00-21:00、10:00-19:00(土・日)
定休日火曜日
電話番号0722-75-6868
アクセスJR阪和線・津久野駅より約1km(徒歩12~13分)
WEBサイトhttps://yuragi-outdoor.com/

PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO
PUBLISHED|2022
SOURCE|CAMP GOODS MAGAZINE vol.26

Copyright © Camp Goods Magazine
本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


人気ランキング

  1. 1

    キトウシ(来止臥)野営場(北海道)|断崖絶壁から太平洋を見下ろす「上級者向け」絶景の野営場

  2. 2

    こいつはすごい! ガツンとくる最強ガーリック飯「G飯の素」

  3. 3

    角島大浜キャンプ場(山口県)|美しい海岸沿いにある夏季限定営業のキャンプ場

  4. 4

    達古武オートキャンプ場(北海道)|釧路湿原の真ん中に佇む湖畔のキャンプ場

  5. 5

    キャンプ・アンド・キャビンズ山中湖(山梨県)|2023年、もっとも注目すべきキャンプ場がグランドオープン

最近の記事

  1. もっと気軽にバイクで楽しむアウトドアスタイル 手ぶらで楽しむ“焚き火時間”|ロイヤルエンフィールド・ハンター350

  2. キャンプグッズ・マガジン vol.36|4月30日発売

  3. キャンセル分追加募集中【5月25日〜26日】LAND CRUISER CAMP OUT FUJI 2024|ランドクルーザー・キャンプアウト富士2024

  4. キャンプグッズ・マガジン vol.35|2月29日発売

  5. 【5月25日〜26日】LAND CRUISER CAMP OUT FUJI 2024|ランドクルーザー・キャンプアウト富士2024

TOP