イナウト(東京都)|家の中でも外でも使えるオリジナル・ファニチャー専門店

キャンプ専用の椅子やテーブルではなく、キャンプはもちろん、普段は家の中でも家具として使用できる製品を企画・販売するのが「イナウト(INOUT)」だ。

自然素材を組み合わせた温もりのあるフォールディングチェアや、収納ボックスとテーブルを兼ねたスタックボックスなど、アイデアあふれる機能的な家具は、どれも素材から吟味して完成した長く愛せる個性的な製品ばかり。

普段使っているものをアウトドアにも持ち出すという考え方だけに、携帯性にも優れた製品が多いのも特徴のひとつといえるだろう。

また、厳選された豆に拘ったコーヒー豆も隠れた人気商品。キャンプの朝においしいコーヒーを味わうために、豆を購入するためだけに来店するリピーターも多いという。

今年の5月には長らく営業してきた東日本橋から東向島へ移転。自動車の修理工場だったという大きな建物を改造した、おしゃれなファニチャー・ショップとしてグランドオープンを果たした。

東向島から徒歩10分、隅田川のすぐそばにオープンしたその新店舗は、オーナーの小林さんが「長年、夢に描いてきた」というカフェも併設。本業は店舗・什器などの設計をするインテリアデザインということもあって、居心地の良いスペースでコーヒーやランチが楽しめる設計となっている。

店内は、自社ブランドのファニチャーを中心にするが、アウトドアでも重宝しそうな小物や雑貨、さらにアパレルまでバラエティに富んだ品揃えだ。大きな吹き抜けの店内には中2階も設けられており、階段を上がった先には東日本橋の店舗ではディスプレイの難しかったソファやベッド、棚などの大型家具も展示・販売されている。

キャンパーに人気のチェアやテーブルは、どれも使い勝手や耐久性を考慮しつつ、実際にアウトドアに持ち込んでも使い勝手がよく、長く使うことができるように工夫されているものが中心。軽量で収納性にも優れているのはもちろん、経年変化を楽しみながら、徐々に風合いが増していくように、製品の大半は木材と革や帆布などの自然素材を中心に用いて製造されている。

仮にアウトドアにあまり関心がない人を連れて行っても、十分に楽しんでもらえそうなショップである。

イナウトとは?
普段は家の中で使用しながら、屋外に持ち出しても使えるというコンセプトで製作するオリジナル・ファニチャーの専門店。東向島の店舗では実際の製品を展示・販売しているほか、カフェも併設しているのでこだわりのコーヒーやランチも楽しめる。

イナウト|INOUT(東京都)
所在地 〒131-0034 東京都墨田区堤通1-11-18
営業時間 11:00-18:00
定休日 火曜日 / 第1・3 月曜日
電話番号 03-6661-7227
アクセス 2020年5月に店舗を移転。現在は墨堤通り沿いの倉庫を改造した新店舗にて営業中。家具やアウトドア用品の販売に加え、カフェも併設。東武伊勢崎線「東向島」駅から約700m、徒歩10分程度だ。
WEBサイト https://inout.tokyo/

PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO
PUBLISHED|2020
SOURCE|CAMP GOODS MAGAZINE vol.14

Copyright © 2020 Camp Goods Magazine
本WEBサイトにて掲載されている写真及びテキストの無断転載を禁じます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. キャンプグッズ・マガジン vol.15|10月30日発売

  2. エリバパック|優れたデザインから人気の高い ヴィンテージ・トレーラーの代表作

  3. エリベッテ|スペース効率の良いコンパクトなクラシック・トレーラー

  4. マイアミ浜オートキャンプ場(滋賀県)|設備の整った琵琶湖随一の大型キャンプ場

  5. キャンプマーケット(埼玉県)|ビギナーからマニアまで納得するオートキャンプ専門店

INSTAGRAM|インスタグラム